音声ブラウザご使用の方向け: ナビメニューを飛ばして本文へ ナビメニューへ

(財)日本障害者リハビリテーション協会発行
「リハビリテーション研究 STUDY OF CURRENT REHABILITATION」
1997年8月(第92号)

  視点
  リハビリテーション関係者に希求する役割
大山 泰弘
〈特集〉障害者保健福祉国際セミナー
  ●欧州における障害政策の概要:
社会保障制度との関係における
問題と今後の見通し
Dr. Arthur O'Reilly
  ●米国における障害政策:
自立生活運動に関連して
Lex Frieden
  ●国際障害分類における
ハンディキャップの改訂作業について
Patrick Fougeyrollas
  ●雇用確保に焦点を当てた
障害の分類における人材開発
Fred R. McFarlane
〈海外リポート〉
  ●障害者用次世代録音図書の
国際標準化
河村 宏
〈講座〉●福祉のまちづくり・3
  福祉のまちづくりの今後に向けて
野村 歓
  ■International Magazines Review
  ■文献抄録
  ■用語の解説
最近の学会・セミナーから
  ●第3回知的障害者全国交流集会
溝渕 裕子
  ●第11回精神障害者の社会復帰と
社会参加を推進する全国会議
田所 裕二