エンジョイ・ディジー 私らしい方法で読む、わかる! 

ENJOY・DAISY Digital Accessible Information SYstem 読めるって楽しい! 全ての人が同じ情報をシェアすることが出来ます。

DAISYとは?
  DAISYトップ > ソフトウェア [ 製作用ソフトウェア ] > Sigtuna DAR 3 JP
メニューはここから
本文はここから

Sigtuna DAR 3 JP

概要

Sigtuna DAR 2.0.17 Jの後継バージョンで音声、テキストおよび画像を同期させたマルチメディアコンテンツを作成するためのオーサリングソフトウェアです。DAISYコンソーシアムが提案しているDAISY 2.02の仕様に基づくDAISYマルチメディア図書の作成をサポートしています。また、Sigtuna DAR 2.0.17と同じように音声のみの録音図書を作成するにも最適なソフトウェアです。

動作環境

対応OS

Windows NT、Windows 2000 Professional、WindowsXP


CPUとメモリ

300MHz以上のプロセッサと128MBのメモリが必要です。


サウンド機能

少なくとも標準の16ビットのサウンドカードと専用のデバイスドライバーが必要です。


ハードディスク

すべての場合において、録音用のPCには少なくとも4GBの空きディスク容量が確保されていること、また使用しているハードディスクが高速な転送スピードを持っていることが必要です。


その他

その他

Internet Explorer5.01以上及びWindows Media Playerの6.4以上が必要です。また、WindowsNTではサービスパック5以上が必要です。

●お知らせ●
Internet Explorer8以上にアップデートされているPCでSigtunaDARを使用しますと、予期せぬエラーが発生することが確認されています。
Internet Explorer7以下のバージョンでご使用されることを推奨します。

●Internet Explorer8以上でSigtunaDAR3を使用する場合、下記ソフトで修正することができます。
所沢マルチメディアデイジーよりダウンロードが可能となっています。

http://daisy.step-abc.jp/daisysoft/sigtuna-correction.html

バージョンアップについて

2008年2月4日 新しいバージョン 3.0.22をリリースいたしました。

新しいバージョンについての詳しい情報は、Sigtuna DAR 3 JP リリースノートをご覧ください。

ソフトウェア申請について

当協会では、障害者の情報アクセスを支援する目的で、かつ非営利活動で用いるために開発し、サポートの責任を負わないことを条件に無償で配布をしております。ソフトウェアを無断で再配布し、または販売目的で使用すると著作権法等の違反に問われることがあります。
非営利の自己宣言と実際の活動との間に乖離があった場合に起きるライセンスをめぐる係争に関しては、当協会は一切責任を持ちません。

ソフトウェア申請についての詳しい情報は、Sigtuna DAR 3 JP申請についてをご覧ください。

サポートについて

Sigtuna DAR 3 JPは当協会より無償で配布しているソフトウェアです。ご使用に関してのサポートは一切しておりませんのでご了承ください。
なお、疑問等がありましたら、ソフトウェアに関するFAQを参考にしてください。