音声ブラウザご使用の方向け: ナビメニューを飛ばして本文へ ナビメニューへ

(財)日本障害者リハビリテーション協会発行
「リハビリテーション研究 STUDY OF CURRENT REHABILITATION」
2009年3月(第138号)

■視点

リハビリテーション・インターナショナル事務総長の7年間を振り返って Tomas Lagerwall

■特集 第21回RI世界会議(カナダ/ケベック)

障害者権利条約とBMFのための関係者の協働―アジア太平洋地域での展望と挑戦― Joseph Kwok

人道的危機の時代における権利の否定―障害のある人々のニーズへの配慮不足― Jean-Baptiste Richardier

支援機器による認知症の支援 Lilly Jensen 他

RIケベック世界会議と関連会議におけるICF関連演題 上田 敏

WHOによるCBR進展の経過と方向性―RI世界会議での発表から― 上野 悦子

<storong>■報告

第31回総合リハビリテーション研究大会―復権と人間回復をめざして― 關 宏之

<storong>■講座 精神保健福祉・雇用の新しい潮流4

元気回復行動プラン(WRAP)とリカバリー 久永 文恵 若林 みどり

<storong>■海外の文献から

意思決定すること:保健およびソーシャルケアで働く人々のためのガイドー自分で何かを決定することができない人々を手助けするために(イギリス)その2 (完) 中野 敏子

■文献抄録

■用語の解説

認定作業療法士 岩瀬 義昭

認定言語聴覚士 川岸 恵

■学会・セミナー

日本保健医療福祉連携教育学会第1回大会 真柄 彰

WHO指定研究協力センターセミナー 高等教育における障害学生に対する生活・学習支援 西村 陽子

■編集後記 山内 繁


主題・副題:リハビリテーション研究 第138号

掲載雑誌名:ノーマライゼーション・障害者の福祉増刊「リハビリテーション研究 第138号」

発行者・出版社:財団法人 日本障害者リハビリテーション協会

巻数・頁数:第38巻第4号(通巻138号) 48頁

発行月日:2009年3月1日

文献に関する問い合わせ:
財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX:03-5273-1523